健康管理:モカ

これまでのところ、モカには健康管理目的でホメオパシーを適用しています。

ペットショップからやってきて1週間後(新しい環境になれたところで):
  ・
Thuja 200C×朝晩5日間 すでに5種混合ワクチンの接種を受けていたので、
                                       
予防接種の悪影響をなくする。

1週間ほど様子を見て

検疫期間中(外の散歩にはまだ連れ出さない、先住犬との接触も控える):
  ・
パルボウイルスノゾース 200C×朝晩5日間  パルボウイルス感染症の予防。

1週間ほど様子を見て

  ・イヌノゾースコンビ30C朝晩×5日間  イヌの感染症の予防。

1ヵ月後

  ・イヌの5種混合ワクチンレメディー 200C×朝晩5日間  
   以前にThujaを出しているが、  ワクチンの添加物に対処するには
   ワクチンレメディーがよいので。
 ・
Psorinum 1M×4粒(週1)  耳垢、時々後足で耳を掻いていた

1ヵ月後(蚊が出る時期になったので)

 ・
Filaria-mf 30C×3ビン  ミクロフィラリア対策

これで好転反応の排出もなく、元気にしています。
一時期、ドライフードをあまり食べなくなったこともありましたが、
自然に回復しました(手作り食は食べていた)。

母が甘やかすせいか飼い主にややべったり気味なので、
いつかPulsatillaを与えてみたいと思っています。
(思い返せば、母が飼う犬はみなPulsatillaタイプ...)

こんなに大きくなりました。
20090331_1


|