« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

犬の根本体質2

Calcarea carbonica:ラブラドール・レトリバー、セントバーナードなど

特徴は…
 太り過ぎ
 エネルギー不足
 力を出すことで症状が悪化
 のんびりで怠惰だが、やや緊張もある
 攻撃的ではないが支配的
 消化できないものを食べる
 牛乳で悪化
 骨、関節、歯の問題

大きいけどおっとりした感じの犬種みたいな気がします。

| | コメント (0)

犬の根本体質1

Arsenicum album:コリー、シェルティーなど

特徴は…
 落ち着きがない
 神経質で心配症、でも診察台の上では扱いやすい
 きれい好き
 皮膚、消化管、泌尿器系の問題がある
 体格は細身でふさふさと柔らかい被毛
 肢が弱くがくがくすることもある
 周期的な症状
 喉は渇くが、少量を頻繁に飲む。飲んですぐ吐くこともある
 体が冷たいので、暖かいのが好き

これは犬種としての一般的な傾向なので、コリーやシェルティーでも
すべての特徴があるわけではありません。
それでも鼻先が細長くて繊細なイメージに合っているような気がします。

| | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »